海外旅行での現金トラブルを避けたいという方は、クレジットカードを活用しよう!

大金を持ち歩くのは非常に危険

外国人の中でも、海外の外国人から日本人はお金を持っているとして狙われやすいと言われています。現在でも日本人は、海外を歩いているとスリ等の被害にあってしまうという方も多いです。なので、日本人の方は先ずは大金を持ち歩かないようにすることが大切です。そして、現金を持ち歩かない代わりに、保証がしっかりしているクレジットカードを使うという方法も有ります。クレジットカードならば盗難補償などの補償がいくつもついていますので、安心して利用することが出来ます。また、いちいち両替をしなくてもカードで色々な品物を購入できますので利便性の面でもクレジットカードはメリットがあります。使う前にはカード会社で申込を済ませておく必要がありますが、それをすれば海外での決済が非常に簡単に出来ます。

現地通貨のキャッシングが出来るクレジットカードも

さらにクレジットカードの中には、海外でのATMを使って取引が出来る便利な機能があったりします。現地通貨でのキャッシングが可能となるので、例えばクレジットカードで買い物が出来ない屋台で何か美味しいものを食べたいという時には物凄く便利です。通常の買い物はクレジットカードで行い、どうしても現金が利用できないという時には、クレジットカードのキャッシング機能を利用して現地通貨を引き出して買い物をすると言った使い方が出来ます。現金のみで海外旅行に行くことも出来ますが、万が一それを落としてしまった時には補償もないですし、日本のようにそれが交番に届けられて戻ってくるということはまずありませんのでクレジットカードも携帯していきましょう。

放浪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です